Facebookもチェック
ノブルンの部屋

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家

M様邸 延床面積 :37.39坪

吹き抜け
二階建
ビンテージ
キッチンにこだわり
あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家

濃淡の配色が美しいアメリカン × 北欧スタイル

床材はご夫婦が好きなウォールナットを、ドアなどの建具は奥に進むほど濃くなるグラデーション。
コーディネートにもこだわっています。

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家

外壁の貼り分けが美しい
キューブ型の
シンプルな外観

道路から一段高いところに建つM様邸。板を重ね張りするラップサイディングの壁面が立体感を演出しています。壁面をよく見るとウッド調になっているのもこだわり。
また、段差 のあるウッドデッキから の眺めは良好で、家先を通る人と目が合いにくい効果もあるそうです。

奥行きのあるフルフラットのキッチン

奥行きがあるフルフラットのキッチン。背後のスペースもたっぷりあります。
奥にはパントリーがあって収納も十分。生まれたばかりのお嬢さんと並んで料理を楽しむ日が楽しみですね。

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家
あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家

可変性のある贅沢な2階フリースペース

階段を上がると約13畳のフリースペースが広がります。
子どもが生まれても10歳位までは個室の必要はないだろうという考えから、可変性のある贅沢な空間としました。
現在はDIYでスクリーンを設置したシアタースペースにしてあります。

- PHOTO GALLARY -

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家   

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家   

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家   

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家   

お客様の声

自分たちの要望と担当者の提案がほどよく調和した住まい

まだお若いご夫婦ですが、「アパートに家賃を払い続けるなら 」と、家づくりを決意されたそうです。
ご主人はアメリカンテイストがお好みで、奥様の趣向は北欧スタイル。
広々としたリビングダイニングはアメリカンテイスト、薄い色を上手に活用したカラーコーディネートは北欧スタイルと、2つの趣向が融合したステキな住まいに仕上がっています。
「完成して実物を見るまではちょっと不安でした」とご主人は話しますが、奥行きや立体感、さらには温もりが感じられるステキな配色に仕上がっています。

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家

住まいデータ

施主様:M様 | 所在地:取手市
延床面積:37.39 坪 | 敷地面積:80.64 坪

お問合わせ先

忙しい毎日の中でも、我が家に帰ればホッと一息できるオアシスがある暮らし。
たとえば、1日のはじまりを心地よくスタートできる吹き抜けのリビングや、多目的につかえるプライベートバルコニー。趣味に没頭できる書斎や、創造力を育む遊び心たっぷりの子ども部屋など。さらに、キッチン周辺には、カウンターやパントリー、洗濯動線に優れた洗面所を設け、毎日の家事をスムーズに。あなただけのオアシスを見つけてください。
家の中全体の空調を一定に保つ床下冷暖房システム「エアシス」を導入。より快適な住まいを体感しにお気軽にご来場ください!

守谷展示場 0297-47-8870 (AM10:00~PM6:00)

あたたかな光が差し込む、開放的な吹き抜けのある家

オススメの施工実例

  • 家族の団らんを大切に、みんなが自然と集まるナチュラルな住まい。

    case15 >>

    家族の団らんを大切に、みんなが自然と集まるナチュラルな住まい。

  • 「どんな暮らしがしたいか」を 大切に、遊び心を取り入れた家

    case40 >>

    「どんな暮らしがしたいか」を 大切に、遊び心を取り入れた家

  • 伝書鳩がモチーフの、自宅兼ベーカリー

    case19 >>

    伝書鳩がモチーフの、自宅兼ベーカリー

  • ゆったりとした間取りでのんびり暮らす、吹き抜けのある住まい

    case2 >>

    ゆったりとした間取りでのんびり暮らす、吹き抜けのある住まい

© 2016 NobleHome inc.