技術と構造

Technology

時代の流れに合わせ、常に快適な住まいづくりを追求している当社。
2013年より、冬暖かく夏涼しい「床下冷暖房システム」を採用し、より快適な住まいをお客様へご提供できるようになりました。
家の中全体の空調を一定に保つことができるエアシスは、ヒートショックやハウスダストも防止できます。
茨城県内には、実際にこちらのシステム「エアシス」を体感できるモデルハウスが多数ございます。見学予約も受付中ですので、お気軽にお問い合わせください。

冬あたたかく、夏涼しい。「床下冷暖房システム」採用

ノーブルホームは住まいの「快適」を追い求める最新の仕組みとして、床下冷暖房システム「Airsis」-エアシスーをご提案しています。

Airsisimg



床下冷暖房システム「エアシス」とは

エアシスは、床暖房と全館冷暖房の利点を併せ持つ、日本の暮らしに最も適した床下冷暖房です。
一年を通して、生活空間全体を心地よい環境にコントロール。イニシャルコストを低く抑えたことで、無理のない導入が可能です。



エコシステム
空冷式ヒートポンプを使った次世代の床下冷空調システムです。極力シンプルにすることで合理性を高め、イニシャルコストを低く抑えています。家計の負担も少なく、低コストで全館冷暖房&24時間空調システムの導入が可能です。
足元からぽかぽか
床下空間を利用した輻射熱による冷暖房システムです。床と室内を同時に暖めるため、家の中での温度差も少なくヒートショックの心配もありません。さむい冬でも、足もとからポカポカと家の中を全体を快適に暖めます。
除湿&快適冷房
梅雨時から夏期にかけては、スイッチひとつで全館の除湿・冷房システムとしてご利用いただけます。エアコン等でみられる、体に直接感じる不快な気流もありません。家のなか全体を快適に冷房して爽やかな状態に保ちます。

1つのシステムで叶う3つの機能

とてもコンパクトな本体システムを搭載するだけで、「暖房・冷房・除湿」3つの機能を実現します。 床全面からの輻射暖房で、キッチン・リビングから玄関、トイレ、洗面所まで、家全体を同じ温度で保つことができ、住空間を快適にコントロール。


冬 暖房




夏 冷房




除湿



システムの仕組み

システムの仕組み


自由設計での採用メリット



自由設計でのメリット

Q&A エアシスに関するよくある質問


Q1 一般的な床暖房との違いは?

床から直に伝わる熱と、下から暖める熱との組み合わせで、室内全体を心地よく暖めます。また、足元から暖かさが上にいくにしたがって和らぐので、頭はすっきり。体に優しい、健康的な暖房システムです。



Q2 床下の埃が、室内に吹き出すことはないですか?

吹出口からの風速は、手をかざすと少し感じる程度(1m/sec以下)です。注意事項として施工時には、床下と室内と同様に捉え清掃をしています。また、室内機にフィルターが付いていますので、安心してお使いいただけます。



Q3 蓄熱効果について教えてください

床下空間全体を暖める方式の床下蓄熱冷暖房システムでは、基礎と土間コンクリートを蓄熱層として利用しています。運転を停止した後でも、蓄熱効果(基礎と土間コンクリートから発せられる輻射熱)により、室温を安定・維持することができます。



Q4 イニシャルコストはどのくらいかかる?

床下蓄熱冷暖房システムの冷暖房効果の対象を1階(全室対応)に設定した場合、「一般的なヒートポンプ式床暖房+各部屋へのエアコン設置」の導入費用と比較して、同額もしくはそれ以下になります。






© 2016 NobleHome inc.